Embassy in Japan

Welcome to Embajada en Japón

Boletín Informativo del Ministerio de Relaciones Exteriores, Comercio Internacional y Culto.

News

この度2016年中に、アルゼンチン人の巨匠バンドネオン奏者ロドルフォ・メデロス氏とオルケスタ ティピカによる新しいCDが録音される運びとなりました。 メデロス氏は13年間オルケスタ ティピカと共に演奏し、13のテーマ曲が録音されることから、最新版CDのタイトルは“13”となります。 メデロス氏は、このプロジェクトを完結するため、皆様方へのご協力をお願いしたく“クラウド ファンディング”方式を採用することになりました。 このプロジェクトにつきましては、ロドルフォ・メデロス氏が下記URLにて詳細な説明をしておりますので、ご参照ください...
会場: せんがわ劇場 (http://www.sengawa-gekijo.jp/) 住所: 調布市仙川町1-21-5 Tel 3300 - 0611 主催: 調布市、調布市せんがわ劇場イベント実行委員会 助成:文化庁、一般財団法人自治総合センタ- 後援: アルゼンチン共和国大使館 ゲスト: アルゼンチン共和国大使館 フェリペ・ガルデラ公使(文化担当)、文化部 柏倉恵美子 日本語、入場無料・当日直接会場にお越し下さい 当日は、アルゼンチンでよく飲まれているマテ茶とアルゼンチンのお菓子の試食、試飲もございます。
今年4月に講談社からイソ-ルの「ちっちゃいさん」が出版されました。この絵本はアルゼンチン共和国外務省の翻訳助成プログラム“ス-ル”のサポ-トのもと刊行されました。現在全国の書店にて発売中です。 イソ-ルはアルゼンチン出身のイラストレ-タ-、作家、バンドの女性ボ-カルとして活躍しています。2013年絵本のノ-ベル賞といわれるリンドグレ-ン記念文学賞を受賞しました。 「ちっちゃいさん」は赤ちゃんが生まれた家族の日常を優しいまなざしでユ-モアたっぷりに描いた絵本です。日本語に翻訳された作品に「かぞくのヒミツ」と「うるわしのグリセルダひめ」(出版・エイア-...
日英バイリンガル朗読劇 日本語と英語の語り、スペイン語の歌、能の舞、トランペットとギターのデュオ + バリトンサックスとパーカッションによる変則カルテット。 異文化融合の舞台。 日時: 2016年8月10日(水) 19時開場 19時30分開演 会場: BankART Studio NYK Kawamata Hall 横浜市中区海岸通3-9 デンマーク王子ハムレットの悲劇とアルゼンチンタンゴ。まったく異質であるようにも思われる2つの世界だが、思春期の大半過ごしたイギリスでシェイクスピア戯曲に出会い、帰国後は知る人ぞ知るアルゼンチン・タンゴバー「エル・チョクロ」...
この度、在京アルゼンチン共和国大使館は、2016年9月12日~15日にかけてアルゼンチン、ブエノスアイレスにて開催されます「アルゼンチン投資・ビジネスフォーラム」についてご案内申し上げます。 アルゼンチンの各経済セクターの特徴を投資家及び各界のリーダーの方々にご紹介し、官民双方の交流を促す絶好の機会です。 本フォーラムでは、世界各国の1500人の投資家、フォーチュン500にランクインする企業のCEO、各国政府のリーダーが出席する予定です。 また、下記分野の投資プロジェクトが紹介される予定です。 -石油、ガス -再生可能エネルギー -産業及びサービス -鉱業 -...
日時: 2016年7月18日(月・祝) - 8月14日(日) 場所・主催: GALLERY IND. (630-0252 奈良県生駒市山崎町 12-22, SAKURAHOUSE 108) Tel 090 6606 9697 (吉倉) e-mail: info@ind.xit.jp Sitio web: http://www.gallery-ind.com/ 後援: アルゼンチン共和国大使館 *事前予約制 (電話またはメ-ルにてご連絡下さい) 昨年に引き続きアルゼンチン出身の写真家、ギジェルモ・デ・アンヘリスの個展が GALLERY IND.にて開催されます。...
www.casarosada.gob.ar/susanamalcorra マルコーラ外務大臣は国連事務総長への立候補表明に際し「私は国連を愛しています。今日、国連は今まで以上に必要とされていると思います。」と述べました。当サイトでは、同大臣のプロフィールや経歴、また国連に対する問題提起、今後の取り組みに関する文書をPDF形式でダウンロードして頂けます。 当サイトでは、国連事務総長の職務、任期、選挙システム、その他よくある質問も二ヶ国語(スペイン語、英語)で公開されております。また「最新情報」コーナーでは、立候補に関するインタビュー、新聞記事、意見、...
アルゼンチン内外の絵画、彫刻、写真、デッサン、版画、インスタレーション、ビデオ・アート、デジタル・アート、陶器、磁器、テキスタイル・アート、宝石といった あらゆる分野のビジュアル・アーティストの皆さんの、第三回アルゼンチン国際現代美術ビエンナーレへのご参加をお待ちしています。 選抜の為の作品の写真をお送りください。 展覧会はブエノス・アイレス市の中心に位置するボルヘス文化センターにて開催されます。 この国際展期間中に二つのセミナーが開かれます。 ラテンアメリカ美術専門の著名な解説者グレゴリオ・ルーク教授による「ミケランジェロ」、もう一つは「ディエゴ・デ・リベーラ」です。 ...

No front page content has been created yet.

Destacados

アルゼンチンとチリの両国が南極半島の海洋保護区推進の共同提案を支持し、ビジュアルマガジン『ナショナル ジオグラフィック』と共に、南極半島での現地踏査を記録した秀逸のドキュメンタリーフィルム。   以下のリンクから、ご視聴いただけます。 https://www....
境町からアルゼンチンオリンピック委員会へマスクの寄贈
アラン・ベロー駐日アルゼンチン大使は、アルゼンチンオリンピック委員会を代表し、東京2020オリンピック競技大会に参加するアルゼンチン選手の事前キャンプ等「ホストタウン」に登録されている茨城県境町の橋本正裕町長からCovid-19(新型コロナウィルス)感染予防のために寄贈された2,...
3月16日に公布された政令274/2020により、港湾、空港、車両、入管センター、その他のアクセスポイントを経由して、アルゼンチンに入国した外国人非居住者の受け入れを、(15)日間、禁止しています。 この15日間と言う期限については、疫学的観点から、内務省は、その期限を延長することができます...
  “FESTIVAL LATINOAMERICANO 2019 Charity Bazaar” will take place on Monday, November 25th, 2019 in Tokyo Prince Hotel.   Date:...
来る、5 月13 日(月)アークヒルズクラブにて、アルゼンチン共和国ルイス・ミゲル・エチェベレ農産業国務大臣を基調講演者に迎え、アルゼンチンでの農業関連産業へのビジネス機会をご紹介するセミナーを開催致します。詳細及びご参加をご希望される方は別添をご覧ください。   【...
債権者集会における議案の採否に関するお知らせ   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、第4回アルゼンチン共和国円貨債券(1996)、第5回アルゼンチン共和国円貨債券(1999)、第6回アルゼンチン共和国円貨債券(2000)、第7回アルゼンチン共和国円貨債券(2000...
アルゼンチンサムライ債に関するご案内   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、下記の共和国の発行済債券に関する債権者集会を開催することとし、その招集公告を2019年1月15日付の日本経済新聞及び官報に掲載いたしました。  ...
毎年恒例となりました「フェスティバル・ラティーノアメリカーノ2018チャリティーバザー」が2018年10月22日(月)、東京プリンスホテルにて開催されます。   日時:2018年10月22日(月) 午前11時~午後3時30分 *...
2018年の幕開けと共に、アルゼンチン共和国大使館では日亜外交樹立120周年記念ロゴを活用して参ります。 この記念ロゴは、2018年を通して日本・アルゼンチン両国の友好の証およびシンボルとして、日亜外交樹立120周年記念の一環として行われる全ての活動の中で活用されます。  
アラン・ベロー駐日アルゼンチン共和国大使、岡本三成外務大臣政務官両名により、来る2018年の日亜外交樹立120周年記念ロゴを2017年12月19日(火)、大使公邸にて発表いたしました。   ロゴは在亜日系団体連合会(FANA)が主催となって公募を行い、...