Embajada en Japón

Welcome to Embajada en Japón

Destacados

来る、5 月13 日(月)アークヒルズクラブにて、アルゼンチン共和国ルイス・ミゲル・エチェベレ農産業国務大臣を基調講演者に迎え、アルゼンチンでの農業関連産業へのビジネス機会をご紹介するセミナーを開催致します。詳細及びご参加をご希望される方は別添をご覧ください。   【...
債権者集会における議案の採否に関するお知らせ   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、第4回アルゼンチン共和国円貨債券(1996)、第5回アルゼンチン共和国円貨債券(1999)、第6回アルゼンチン共和国円貨債券(2000)、第7回アルゼンチン共和国円貨債券(2000...

Novedades

7年ぶりにベト・カレッティが帰ってきます。本格ジャズ・シンガー、ミシュカ・アダムスとのデュオ・プロジェクト。 昨年七月に "Puentes invisibles 見えない橋でつながる音楽"をリリースし、アルゼンチン、及び海外ツアー(ドイツ、スロバキア、チェコスロバキア、イギリス)で好評を博した二人に乞うご期待。全6公演。 (5/10fri. 東京、5/11sat.鎌倉、5/12sun. 名古屋、5/17fri.大阪、5/18sat.岡山、5/19sun.福岡)     ◆5/10 (金) 東京 Praça 11 open 18:30 start 19:30/20:45予約3500円...
インスティトゥト・セルバンテス東京での展覧会 アルゼンチン共和国大使館後援
「体感グレートネイチャー」の新作として、4月27日(土)夜7時30分~ BSプレミアムにてアルゼンチンの北部が特集されます。 番組名は「神秘!アンデス・色彩の絶景地帯〜アルゼンチン~」。 真紅の断崖絶壁が続く「赤の峡谷」。月面のような灰色の大地「月の谷」。14色の幾何学模様に彩られた「オルノカル」。 そして、世界でもほとんど知られていない「世界最長の滝」・・・ 長大なアンデス山脈と数億年前の巨大な地殻変動が生み出した、秘められた絶景誕生の謎を追います。 https://www4.nhk.or.jp/greatnature/
外国人法律家、及び法学部の学生を対象としたアルゼンチンの法体系に関する短期集中修士コースが下記のとおり開催されます。 コース名 "Argentinean Legal System for Foreign Attorneys and Law Students. An Introduction to Argentinean Law" 主催 ブエノスアイレス大学 法律・社会科学部 大学院 日時 2019年8月5日(月)から8月16日(金)   授業は平日は毎日5時間。合計50時間のコースです。  対象 外国人法律家、及び法学部の学生 言語 英語 詳細について  http://www....
アルゼンチン共和国アラン・ベロー大使は、3/30(土)に福岡で開催された桜タンゴフェスティバル2019 - 桜とアジアとタンゴ-(ラテン文化センター ティエンポ主催)に出席致しました。 今年の桜タンゴフェスティバルは、3/28 -31にかけて電気ビルみらいホール及びティエンポに於いて開催され、日本全国及び海外からも多くの参加者が集いました。特に中国、韓国、東南アジア諸国からの参加が目立ちました。ベロー大使は3/30のグラン・ミロンガで開会の辞を述べ、アルゼンチン大使館が桜タンゴフェスティバルをはじめとするティエンポの活動をずっと支援してきたことに言及しました。ティエンポはアルゼンチン文化、...
3月7日、アルゼンチン共和国アラン・ベロー大使はアートフェア東京 2019 の開会式、及び内覧会に出席致しました。 アートフェア東京の一環として開催される「World Art Tokyo」は、2018年にスタートしたときには9ヶ国が参加。 今年は、在京大使館の協力のもと31ヶ国28名のアーティストが参加しました。アルゼンチンからは Ad Minolitiが出品いたしました。 「World Art Tokyo」は選ばれたアーティストたちにコレクター、アーティスト、様々な分野の特別な招待客とのネットワーク構築の機会を提供するとともに、...
湖月(こづき)わたるさんとエリカ・リーバスの対談がアルゼンチン大使館にて行われました 3月20日、アルゼンチン大使館にてアルゼンチンを代表する女優のエリカ・リーバスと元宝塚星組トップスター湖月わたるさんとの対談が実現しました。 当日は、演出家の佐川大輔さんと夫人で元宝塚の中原くれあさんも同席。 エリカ・リーバスは次にクランクインする映画の中で、極度の緊張によりひとりの人格の中に男性と女性があらわれる複雑な役を演じます。その役作りの為に、宝塚トップスターの湖月わたるさんから役作りについてのお話を伺いました。
アルゼンチン大使館は3/17に熊谷で行われたAll Education Academy主催の地域の子供を対象とした文化交流イベント「6カ国を学ぼう!遊ぼう!交流しよう!」に参加しました。 今年9月にラグビーの世界選手権が同市で開催され、アルゼンチンの試合も行われることから、熊谷市、埼玉県の後援のもと参加国について学ぶためのイベントが開催されました。 熊谷市スポーツ・文化村「くまぴあ」にはラグビー参加国のスタンドが会場に並び、エンパナーダや和菓子のワークショップ、ラグビーゲーム、子供の本の読み聞かせも行われました。 このイベントにアルゼンチン、米国、ジョージア、ロシア、サモア、...
アルゼンチンの翻訳支援プロジェクト「プログラマ・ス-ル」についてご紹介致します。    「プログラマ・ス-ル」は、アルゼンチンの文学・思想を広く世界に普及させる目的で2009年2月2日に公布された省令No.41によって定められた翻訳支援プロジェクトです。アルゼンチン人作家によるスペイン語で出版された文学・思想書の翻訳が対象となります。毎年約135の作品がこの支援プロジェクトによって翻訳されています。   現在までにのべ1210の作品が45の異なる言語に訳され出版されました。今年は150件の翻訳支援を計画しています。    このプロジェクトの詳細、申請用紙(スペイン語、英語他)...
アルゼンチン共和国大使館は、東京商工会議所創立140周年記念の式典に参加しました。

No front page content has been created yet.

Destacados

来る、5 月13 日(月)アークヒルズクラブにて、アルゼンチン共和国ルイス・ミゲル・エチェベレ農産業国務大臣を基調講演者に迎え、アルゼンチンでの農業関連産業へのビジネス機会をご紹介するセミナーを開催致します。詳細及びご参加をご希望される方は別添をご覧ください。   【...
債権者集会における議案の採否に関するお知らせ   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、第4回アルゼンチン共和国円貨債券(1996)、第5回アルゼンチン共和国円貨債券(1999)、第6回アルゼンチン共和国円貨債券(2000)、第7回アルゼンチン共和国円貨債券(2000...
アルゼンチンサムライ債に関するご案内   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、下記の共和国の発行済債券に関する債権者集会を開催することとし、その招集公告を2019年1月15日付の日本経済新聞及び官報に掲載いたしました。  ...
毎年恒例となりました「フェスティバル・ラティーノアメリカーノ2018チャリティーバザー」が2018年10月22日(月)、東京プリンスホテルにて開催されます。   日時:2018年10月22日(月) 午前11時~午後3時30分 *...
2018年の幕開けと共に、アルゼンチン共和国大使館では日亜外交樹立120周年記念ロゴを活用して参ります。 この記念ロゴは、2018年を通して日本・アルゼンチン両国の友好の証およびシンボルとして、日亜外交樹立120周年記念の一環として行われる全ての活動の中で活用されます。  
アラン・ベロー駐日アルゼンチン共和国大使、岡本三成外務大臣政務官両名により、来る2018年の日亜外交樹立120周年記念ロゴを2017年12月19日(火)、大使公邸にて発表いたしました。   ロゴは在亜日系団体連合会(FANA)が主催となって公募を行い、...