Embassy in Japan

Welcome to Embajada en Japón

Boletín Informativo del Ministerio de Relaciones Exteriores, Comercio Internacional y Culto.

Highlights

アルゼンチンサムライ債に関するご案内   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、下記の共和国の発行済債券に関する債権者集会を開催することとし、その招集公告を2019年1月15日付の日本経済新聞及び官報に掲載いたしました。  ...
毎年恒例となりました「フェスティバル・ラティーノアメリカーノ2018チャリティーバザー」が2018年10月22日(月)、東京プリンスホテルにて開催されます。   日時:2018年10月22日(月) 午前11時~午後3時30分 *...

News

児童絵画コンクール「アルゼンチンと日本のスポーツ」の受賞者を発表致します! A部門  6才~8才の子供たち:  1位:岡崎葵さん(茨城県境町立長田学校)色使いが非常に鮮やかで、細部に重要な注意をはらっています。 2位:三浦聖花さん(川俣)アルゼンチンと日本の絆をラグビーというスポーツを通してとても美しく表現しています。 3位:ワカマツ花怜さん(東京インターナショナルスクール-TIS)。さまざまな色とスポーツ行事がサッカーボールを美しく表現しています。   B部門 9才~12才の子供たち: 1位:松田愛花さん(川俣)...
アルゼンチン大使館は、セルバンテス文化センターと共同で、アドルフォ・ビオイ・カサーレスの『英雄たちの夢』とシルビーナ・オカンポの『復讐の女/招かれた女たち』の本のプレゼンテーションイベントを行います。イベントは12月14日火曜日の午後6時から午後8時まで開催され、セルバンテス文化センターにて又はオンラインで参加可能です。 2021年に、アルゼンチンの幻想文学の中で最も有名であるアドルフォ・ビオイ・カサーレスとシルビーナ・オカンポの2人の代表的な作品が日本語に翻訳されました。これらの出版を機に、芥川賞を受賞した作家でラテンアメリカ文学の偉大な愛好家である保坂和志氏、法政大学教授でありビオイ・...
茨城県境町長田学校の生徒達から暖かい歓迎を受け、ここで共有したいと思います。 11月27日、長田小学校で第33回「アルゼンチン共和国の日」が開催されました。 ハント大使は生徒達にアルゼンチンサッカー代表チームのユニフォームと衣類そしてアルゼンチンのお菓子をプレゼントしました。 #Argentina #Japón #Sakai-machi #茨城県境町 #ibarakikensakaimachi @cancilleriaarg @culturalesarg @culturanacionar @coargentina @paupareto @ibaraki.official
11月25日アルゼンチン大使館は、セルバンテス文化センター@institutocervantestokioと共同でアストル・ピアソラの楽曲のコンサートを開催しました。 また、ギターリスト@leonardo_bravo_officialとバンドネオン奏者の北村聡氏がアルゼンチンの作曲家についてお話しされました。 #アルゼンチン #日本 #タンゴ #ピアソラ @Cancilleriaarg @culturenation @culturals @min_on_official @minon_tango @ba_style_
11月21日、ギジェルモ・ハント大使が東京の銀座にある銀座リベルタンゴのミロンガを訪問しました。   #アルゼンチン #日本 #タンゴ @culturals @minon_tango @ba_style_
シルビーナ・オカンポの『怒り』」と『招かれた女たち』が日本語で出版されました。アルゼンチン大使館に寄贈していただき、 翻訳者の早稲田大学寺尾隆吉教授に感謝申し上げます。 大使館の図書館に是非本を借りに来てみてください。 #アルゼンチン #日本 #文学 #シルビーナオカンポ @Cancilleriaarg @culturenation @culturals @waseda_university
11月18日、松下マルタ氏が、清泉女子大学の「Cátedra Argentina」の枠組みの中で、アルゼンチンの歴史と文化について日本語で講演しました。 このイベントには、30人以上の参加者があり、20人がオンラインで参加しました。 松下マルタ氏は同志社大学(京都)の名誉教授であり、専門はラテンアメリカの政治思想です。 #アルゼンチン #日本 @culturalesarg @seisen_university
11月15日、ギジェルモ・ハント大使は、アルゼンチン・チャマメ音楽バンドの日本初日公演に出席しました。このバンドのメンバーはファクンド・ロドリゲス(ギター)、フリオ・ラミレス(アコーディオン)、フェルナンド・シルバ(コントラバス)、そしてダンスペアのローデス・フェルナンデスとルイス・モリーナです。現在日本でツアーをしています。 公演の詳細については、http://fiesta-argentina.maccordion.tokyo/をご覧ください。   #アルゼンチン#日本#チャマメ@culturals @culturenation @unesco @facu_rodriguez91 @...
11月4日、ギジェルモ・ハント大使は、1951年に亡くなるまで原爆の犠牲者を支援した永井隆博士の記念館を訪問しました。 永井博士の孫である記念館館長の永井徳三郎氏と会談し、1950年にエバ・ペロン夫人から永井博士の活動を表し与えられた2つのルハンの聖母像の1つを、記念館に移し保護したことを賞賛しました。 2つ目のルハンの聖母像が保管してある浦上教会の教区司祭と面談しました。 #アルゼンチン #日本 @Cancilleriaarg
アルゼンチンで肉料理といえばどのように提供されるのでしょうか。大使館シェフのクラウディオ・オルモスが NHK教育TVのスペイン語に特化した番組『旅するためのスペイン語』にて、皆様にアルゼンチンの肉料理についてご紹介いたします。 放映に関する詳細は以下の通りです。 NHK教育テレビ(チャンネル2) <放映日> ・2021年11月16日(火) 23時30分~23時55分 (日本現地時間) ・2021年11月23日(祝日・火) 6時00分~6時25分 (日本現地時間) 番組詳細に関しては、以下リンクを参照下さい。https://www.nhk.jp/p/spanish-tv/ts/...

No front page content has been created yet.

Destacados

アルゼンチンとチリの両国が南極半島の海洋保護区推進の共同提案を支持し、ビジュアルマガジン『ナショナル ジオグラフィック』と共に、南極半島での現地踏査を記録した秀逸のドキュメンタリーフィルム。   以下のリンクから、ご視聴いただけます。 https://www....
境町からアルゼンチンオリンピック委員会へマスクの寄贈
アラン・ベロー駐日アルゼンチン大使は、アルゼンチンオリンピック委員会を代表し、東京2020オリンピック競技大会に参加するアルゼンチン選手の事前キャンプ等「ホストタウン」に登録されている茨城県境町の橋本正裕町長からCovid-19(新型コロナウィルス)感染予防のために寄贈された2,...
3月16日に公布された政令274/2020により、港湾、空港、車両、入管センター、その他のアクセスポイントを経由して、アルゼンチンに入国した外国人非居住者の受け入れを、(15)日間、禁止しています。 この15日間と言う期限については、疫学的観点から、内務省は、その期限を延長することができます...
  “FESTIVAL LATINOAMERICANO 2019 Charity Bazaar” will take place on Monday, November 25th, 2019 in Tokyo Prince Hotel.   Date:...
来る、5 月13 日(月)アークヒルズクラブにて、アルゼンチン共和国ルイス・ミゲル・エチェベレ農産業国務大臣を基調講演者に迎え、アルゼンチンでの農業関連産業へのビジネス機会をご紹介するセミナーを開催致します。詳細及びご参加をご希望される方は別添をご覧ください。   【...
債権者集会における議案の採否に関するお知らせ   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、第4回アルゼンチン共和国円貨債券(1996)、第5回アルゼンチン共和国円貨債券(1999)、第6回アルゼンチン共和国円貨債券(2000)、第7回アルゼンチン共和国円貨債券(2000...
アルゼンチンサムライ債に関するご案内   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、下記の共和国の発行済債券に関する債権者集会を開催することとし、その招集公告を2019年1月15日付の日本経済新聞及び官報に掲載いたしました。  ...
毎年恒例となりました「フェスティバル・ラティーノアメリカーノ2018チャリティーバザー」が2018年10月22日(月)、東京プリンスホテルにて開催されます。   日時:2018年10月22日(月) 午前11時~午後3時30分 *...
2018年の幕開けと共に、アルゼンチン共和国大使館では日亜外交樹立120周年記念ロゴを活用して参ります。 この記念ロゴは、2018年を通して日本・アルゼンチン両国の友好の証およびシンボルとして、日亜外交樹立120周年記念の一環として行われる全ての活動の中で活用されます。  
アラン・ベロー駐日アルゼンチン共和国大使、岡本三成外務大臣政務官両名により、来る2018年の日亜外交樹立120周年記念ロゴを2017年12月19日(火)、大使公邸にて発表いたしました。   ロゴは在亜日系団体連合会(FANA)が主催となって公募を行い、...