Embassy in Japan

Welcome to Embajada en Japón

Boletín Informativo del Ministerio de Relaciones Exteriores, Comercio Internacional y Culto.

News

アルゼンチンのデュオ、カンデ・イ・パウロが、日本の女優・歌手である梶芽衣子さんと共演した「修羅の花」がリリースされました。   皆さん、ぜひお好きな音楽配信サービスで聞いてみてください。(https://candeypaulo.lnk.to/candeypauloIN )   @candeypaulo @culturales_cancilleriaarg @culturanacionaar #MeikoKaji #Argentina #Japón #música
アルゼンチンの有名な音楽家エクトル・アジャラ氏(1914年-1990年)の「タキラリ」をレオナルド・ブラボー氏(@leonardo_bravo_oficial)が演奏したビデオを紹介します。 録音は在京アルゼンチン共和国大使館の公邸で行われ、コロナ禍でも大使館として、この様な方法でアルゼンチンの文化を広め続けたいと思います。 @cultural_cancilleriaarg @cosquin_en_japon @min_on_official #アルゼンチン #フォルクローレ
8月17日、国民の父と称される解放者 ホセ・デ・サン・マルティン将軍没後171周年を迎えました。 日本では、サン・マルティン将軍を偲ぶ胸像が、横須賀の防衛大学校内に設置されております。 @cancilleriaarg @culturanacionar  
アルゼンチンの有名現代芸術家フリオ・レ・パルクが、2021年8月13日から11月30日まで、東京の銀座にあるエルメス財団ビル(中央区銀座5-4-1)で、日本初の個展「ル・パルクの色 遊びと企て」を開催します。 #アルゼンチン #日本 #現代芸術 #絵画 @fondationhermes @culturales_cancilleriaarg @julio_le_parc_official  
7月25日(日)、岩手県遠野市に新しい図書館「こども本の森 遠野」@tono_honnomoriがオープンしました。 アルゼンチン大使館は、日本語で書かれたアルゼンチンのお話やアルゼンチンに関する本を寄贈しました。 是非、手にとってご覧下さい。地元の子供達がアルゼンチンの文化に触れるよい機会となりますよう願っています。 1)「うるわしのグリセルダひめ」イソール/作 2)「かぞくのヒミツ」イソール/作 3)「ちっちゃいさん」イソール/作 4)「ブエノスアイレス 雑貨と文化の旅手帖」栗本斉  5)「アルゼンチン音楽手帖」 栗本斉 6)「旅の指さし会話帳」 谷本雅世 7)「...
2021年8月9日、長崎にて原爆投下第76周年記念を迎えました。  
8月6日、ギジェルモ・ハント大使は、広島市にて開催された、1945年に広島市に投下された原爆の犠牲者を追悼する平和記念式典に参列しました。 NHKによる取材の写真も紹介します。  
アルゼンチン政府、五月広場の祖母たちの会(@abuelasdifusion)および 行方不明者達の家族たちは、偽りの身元で今もどこかで生き続けているであろう約350名以上の行方不明の孫たちを探し続けています。 1974年から1983年の間に生まれ、ご自身の身元に不明な点がある場合は、最寄りのアルゼンチン領事館へお問い合わせ下さい。#アルゼンチンがあなたを探しています  
アルゼンチン共和国スポーツ担当副大臣のイネス・アロンド氏とギジェルモ・ハント大使は、日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長によって迎えられました。 会談では、サッカーの分野における男女両方の二国間協力の可能性について話し合いました。 #Argentina #Japon #Fútbol @deportesar @japanfootballassociation
アルゼンチン共和国スポーツ担当副大臣のイネス・アロンド氏は、外務省大臣政務官の鈴木隼人氏によって迎えられました。 この度アロンド副大臣は、鈴木大臣政務官に、菅義偉総理へ宛てたアルベルト・フェルナンデス大統領の書簡を手渡しました。 同様に、@tokyo 2020でプレーするアルゼンチン男女ホッケー代表チームのユニフォームを贈呈しました。 アロンド副大臣には、ギジェルモ・ハント大使、アルゼンチン本国の外務・通商・宗務省の中間組織担当局長を務めるコンラド・カラスコ・キンタナ氏、および本国観光・スポーツ省の技術管理局長を務めるマティアス・ムラカ氏が随行しました。@cancilleriaarg@...

No front page content has been created yet.

Destacados

アルゼンチンとチリの両国が南極半島の海洋保護区推進の共同提案を支持し、ビジュアルマガジン『ナショナル ジオグラフィック』と共に、南極半島での現地踏査を記録した秀逸のドキュメンタリーフィルム。   以下のリンクから、ご視聴いただけます。 https://www....
境町からアルゼンチンオリンピック委員会へマスクの寄贈
アラン・ベロー駐日アルゼンチン大使は、アルゼンチンオリンピック委員会を代表し、東京2020オリンピック競技大会に参加するアルゼンチン選手の事前キャンプ等「ホストタウン」に登録されている茨城県境町の橋本正裕町長からCovid-19(新型コロナウィルス)感染予防のために寄贈された2,...
3月16日に公布された政令274/2020により、港湾、空港、車両、入管センター、その他のアクセスポイントを経由して、アルゼンチンに入国した外国人非居住者の受け入れを、(15)日間、禁止しています。 この15日間と言う期限については、疫学的観点から、内務省は、その期限を延長することができます...
  “FESTIVAL LATINOAMERICANO 2019 Charity Bazaar” will take place on Monday, November 25th, 2019 in Tokyo Prince Hotel.   Date:...
来る、5 月13 日(月)アークヒルズクラブにて、アルゼンチン共和国ルイス・ミゲル・エチェベレ農産業国務大臣を基調講演者に迎え、アルゼンチンでの農業関連産業へのビジネス機会をご紹介するセミナーを開催致します。詳細及びご参加をご希望される方は別添をご覧ください。   【...
債権者集会における議案の採否に関するお知らせ   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、第4回アルゼンチン共和国円貨債券(1996)、第5回アルゼンチン共和国円貨債券(1999)、第6回アルゼンチン共和国円貨債券(2000)、第7回アルゼンチン共和国円貨債券(2000...
アルゼンチンサムライ債に関するご案内   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、下記の共和国の発行済債券に関する債権者集会を開催することとし、その招集公告を2019年1月15日付の日本経済新聞及び官報に掲載いたしました。  ...
毎年恒例となりました「フェスティバル・ラティーノアメリカーノ2018チャリティーバザー」が2018年10月22日(月)、東京プリンスホテルにて開催されます。   日時:2018年10月22日(月) 午前11時~午後3時30分 *...
2018年の幕開けと共に、アルゼンチン共和国大使館では日亜外交樹立120周年記念ロゴを活用して参ります。 この記念ロゴは、2018年を通して日本・アルゼンチン両国の友好の証およびシンボルとして、日亜外交樹立120周年記念の一環として行われる全ての活動の中で活用されます。  
アラン・ベロー駐日アルゼンチン共和国大使、岡本三成外務大臣政務官両名により、来る2018年の日亜外交樹立120周年記念ロゴを2017年12月19日(火)、大使公邸にて発表いたしました。   ロゴは在亜日系団体連合会(FANA)が主催となって公募を行い、...