Embassy in Japan

ハント大使が境町『モンテネグロ会館』を訪問しました

ギジェルモ・ハント大使は、1937年に建設されたコミュニティセンターである「モンテネグロ会館」を訪れました。境町とアルゼンチンの特別な関係の象徴である当時のアルゼンチンの外交官の活躍に感謝いたします。また当日はアルゼンチンとの関係の創始者の曾孫であり、物件の所有者である野本勇作氏に迎えられました。
最近改装された「モンテネグロ会館」で運営されているカフェに、さまざまなアルゼンチン製品をお届けしました。