Embassy in Japan

ピアソラ没記念

1992年7月4日に、ピアソラが亡くなりました。アルゼンチンのマル・デル・プラタ出身のピアソラは、作曲家兼バンドネオン奏者として活躍し、20世紀を代表する音楽家として知られています。

ピアソラは、従来のタンゴには見られなかった新しいリズミカルな効果や、楽器を取り入れることで、タンゴ・シーンに革命をもたらしました。

独自のスタイルを貫き、その破壊力によってタンゴの先駆者となったピアソラ。ピアソラの遺した作品はレガシー(遺産)となり、タンゴの古典となりました。