Embassy in Japan

書籍紹介プレゼンテーション

日本語で出版されたシルビーナ・オカンポとアドルフォ・ビオイ・カサーレスの本のプレゼンテーションイベント
アルゼンチン大使館は、セルバンテス文化センターと共同で、アドルフォ・ビオイ・カサーレスの『英雄たちの夢』とシルビーナ・オカンポの『復讐の女/招かれた女たち』の本のプレゼンテーションイベントを行います。イベントは12月14日火曜日の午後6時から午後8時まで開催され、セルバンテス文化センターにて又はオンラインで参加可能です。
2021年に、アルゼンチンの幻想文学の中で最も有名であるアドルフォ・ビオイ・カサーレスとシルビーナ・オカンポの2人の代表的な作品が日本語に翻訳されました。これらの出版を機に、芥川賞を受賞した作家でラテンアメリカ文学の偉大な愛好家である保坂和志氏、法政大学教授でありビオイ・カサーレスの本の翻訳者でもある大西亮氏、そして早稲田大学教授でありオカンポの翻訳者でもある寺尾隆吉氏が2人の作家の特徴についてお話します。
言語:日本語(スペイン語同時通訳あり)
詳細: https://bioy-y-silvina.peatix.com/view

#アルゼンチン
#日本
#文学